もはや、使っていて当たり前!
せどらー必携のツールとなったせどりアナライザー日本版に続き、
ついにアメリカバージョンも発売となりました。

稼ぎまくっているせどらーさん達がどんな商品を仕入れているのか?
実際に、どんな商品が売れているのか?
稼いでいるせどらーさんの仕入れた商品、売れた商品が丸わかり!

数百、数千人もの腕利きせどらーさん達が仕入れている商品、
実際に売れた商品のデータを入手して真似すれば、
目利き不要で、高値で売れる可能性の高い商品ばかり扱って稼げるようになります。

せどりアナライザーアメリカ版は、アメリカAmazonの出品者の
「売上」や「回転率」「仕入れた商品」「売れた商品」がわかるツールです。

以前販売したせどりアナライザーは日本Amazonの出品者を解析するツールでしたが、
今回はアメリカAmazonの出品者を解析出来るアメリカ版となって帰ってきました。

「せどりアナライザー」日本版はこちら
http://sedori-analyzer.com/

※決済会社の規約上、直接リンクを貼れませんので、日本版に興味のある方は
URLをブラウザに貼り付けて直接アクセスして頂けますと幸いです。

こんにちは!株式会社e-FLAGSの楠山です。
弊社ではインターネットに関する数多くの教材やサービスを提供してきました。
その実績を認められて、セミナーの講師として呼んで頂いたり、書籍の出版をしたり、
雑誌に取りあげて頂いたりもしています。


このせどりアナライザーアメリカ版を利用することで、
稼いでいるせどらーさん達が、

どんな基準で商品を仕入れているのか?

どんな商品を扱っているのか?

週にどれぐらいのペースで仕入れているのか?

どんな商品が売れたのか?

こういったデータがわかるので、
稼いでいる輸出・輸入せどらーさんがどんな事をやっているのかわかるようになります。逆に、稼げないせどらーさんのパターンを知ることも出来るでしょう。

せどりアナライザーは、実に様々な使い方が出来るので
是非最後までご覧下さい。

 

せどりアナライザーアメリカ版の使い方

基本的な機能や、操作方法は、日本版のせどりアナライザーと全く同じなので、
すでに日本版を使ったことがある方は、そのままの感覚でご利用頂けます。

STEP1 監視したい出品者をツールに登録する

せどりアナライザーでは、まず売れた商品情報や、
仕入れた商品情報を知りたい出品者をツールに登録することから始まります。

例えば、

自分が扱っている商品と似たようなジャンルを
展開しているライバル達を調査する

これから仕入れてみたいジャンルの出品者を登録して、
どんな商品が売れるのか探る

日本人の輸出せどらーを登録して、
彼らが仕入れた商品や売れた商品を調査する

などなど、目的によって色々な利用方法があります。

気になる出品者が居たらツールに登録して実行ボタンをクリックするだけ!
とても簡単です!

気になる出品者を見つけたら、出品者の商品一覧のURLをコピーして下さい。

 


出品商品一覧ページのURLをコピーしたら、ツールに入力します。

「出品者」→「貼り付け」を選択すると、
ツールに出品者が登録されます。
コピペだけで簡単に出品者の登録が完了します。

 

出品者欄に登録されたのがわかると思いますが、
初期状態だと、ご覧のように出品者のIDが表示されます。
IDは、英数字の羅列なので、どんな出品者か判断しづらいですね。

そこで便利なのがこの機能。
このように、ツールに表示する名前を決めたり、出品者についてのメモを残せます。


この設定をすれば、ご覧の通り。
どんな出品者かわかりやすくなりますね!



例なので、わかりやすくこのような名前にしましたが、
実際に使う際には、出品者の屋号も書いておくと更にわかりやすくなります。

出品者の登録数に制限はないので、
目ぼしい出品者が見つかったらどんどん登録しましょう。


出品者を一通り登録したら後は簡単です。

 

STEP2 ツールを動かしてデータを取得する

この画像の通り、出品者を登録したらあとは「実行」をクリックするだけです。
ツールが動き出して、データ収集が始まります。

ツールを動かしてしばらくすると、
こんな風にデータが集まってきます。


このデータは、出品者が今現在AMAZONに登録している商品一覧です。
データは、出品者ごとに分けて表示されます。

出品商品一覧の詳細データが出てくるので、
仕入れた商品、売れた商品をチェックする前でも、
集めたデータの中から美味しい商品を探すことが出来ます。


(画像クリックで拡大表示されます。)

各項目の意味
AMAZON独自の商品コードです。ツールの処理で、
商品を判別する為に使っているので、
通常、このコードは気にして頂かなくて大丈夫です。
商品に割り当てられたコードです。こちらも気にする必要はありません。
商品タイトルです
その商品の著者やメーカー、アーティスト名などが表示されます
商品ページのURLが記載されています。
ドルレートでの価格が記載されています。
定価 日本円に直した価格です。
ドルでの価格です。新品最安値の価格が表示されます。
日本円での価格です。
この次で詳しく説明させて頂きます。
新品数 新品の商品を出品している人が何人居るか表しています。
ドルでの中古価格です。中古最安値の価格が表示されます。
日本円での中古価格です。
中古安値ギャップ この次で詳しく説明させて頂きます。
中古数 中古の商品を出品している人が何人居るか表しています。
在庫 Amazonの在庫があれば○、無ければ×と表示されます。
ランキング その商品の現在のランキングです。
あまりにランキングが低い商品は売れにくい(回転率が悪い)ので避けたほうが良いでしょう。ランキングは、売れやすいかどうかの指標になります。
レビュー数 レビュー数がどれだけあるか表しています。
カスタマーレビューが1件もない商品は、中身がよくわからず売れにくいものです。
レビューが掲載された商品は売れやすい傾向にあるので、
参考にしながら仕入れて下さい。
発売日 商品が発売された日です。
為替レート 日本円に換算した時のレートが表示されています。
相場の10分の1の価格で仕入れを可能にする「安値ギャップ」機能とは?

日本版アナライザーでもご好評頂いた安値ギャップ機能ですが、
もちろん、米国版アナライザーでも利用出来ます!

出品商品の中で、1点だけダントツに安い商品を見つける機能です。
この機能を使うと、相場を無視して安値で出品されている商品が発見出来るので、

せどりアナライザーアメリカ版の使い方相場の10分の1の価格で仕入れを可能にする「安値ギャ相場無視で安く出品されている商品を仕入れる
↓
適正な相場価格で再出品して稼ぐップ」機能とは?


ということが出来るようになります。

安値ギャップ欄は、最安値の価格と2番目に安い価格に
どれぐらい価格差があるかを表しています。



実際に、安値ギャップの欄をダブルクリックして実際の商品を見てみると…。
こんな風に、明らかに1点だけ安く値付けした商品がゴロゴロ出てきます。

 

相場無視の破格値で商品を仕入れたら、
相場通りの値段で自分が再出品するだけ。簡単ですね。

実際に調べればすぐわかることですが、
この程度の安値ギャップは数え切れないほどいくらでもあります…。

出品商品のデータがこれだけ揃っていれば、
商品一覧を調べるだけでも、利益が出る美味しい商品が見つかりますよね。

充実したデータ収集機能だと感じて頂けると思いますが、
これからご紹介するせどりアナライザーのメイン機能に比べたら、
データ収集など大したことではありません。

ここからがせどりアナライザーの本番です!

 

STEP2 ツールを動かしてデータを取得するSTEP3 たった1クリックするだけで、登録した出品者さんの
「仕入れた商品」「売れた商品」「売上」「回転率」のデータを取得


せどりアナライザーは、ステップ2で取得した現時点での出品商品データと、
後日再チェックしたデータとの差分を取って、
仕入れ商品、売れた商品、売上、回転率を調査する仕組みです。

特に難しいことは何もありません。

最初にデータを取得してから1週間ほどたったら
「実行」ボタンをクリックするだけです。

 

 

商品の入れ替わりを考えて、
1週間程度空けてからの再チェックをお勧めしますが、
毎日チェックしたり、1ヵ月に1回チェックするということでもOKです。
必ず1週間ごとにチェックという決まりは一切ないので、
ご自身に合ったペースでチェック出来ます。


さてさて、期間を空けてから再度データチェックすると
どうなるのか…。

数日後に再チェックしてみると、
こんな風に売上や販売数のデータが集まってきました!


 

でも、数字だけで販売数や売上を確認しても、
「へぇ~…」と思うだけで、実際のせどりには活かせませんよね。

そこで…登場するのがこれ!
「仕入れた商品」「売れた商品」リスト!

 

試しに「仕入れた商品」をクリックしてみると…、
この出品者さんがこの1週間で新たに出品した商品一覧が
詳細データと共に表示されます。


次は、「売れた商品」も見てみましょう。

 

こんな風に、実際に売れた商品がわかれば、
自信を持って仕入れが出来ますよね!

あなたがリスクを負って、売れるかどうかわからない商品を
仕入れる必要などないのです。

誰かが実際に出品して売れた商品を、あなたも仕入れたらいいのですから…。

ではでは、更に1週間後…。
もう1度、実行をクリックしてデータを調べてみましょう。

 

すると…。

更にデータが追加されました!


赤枠で囲った部分は、
前回チェックしてから、今回調査するまでのデータです。

 

もちろん、新しく仕入れた商品、売れた商品のデータもバッチリ表示されます!


 

他の出品者が「仕入れた商品」「売れた商品」がわかるようになり、
「売上」や「単価」「回転率」の統計も取れるようになる。

これがせどりアナライザー最大の特徴です。


 

 

※データの表示につきまして

(画像クリックで拡大表示されます。)

 

今までご覧頂いたツール画像ではサイズの関係上、タイトルや定価、新品価格のデータしか表示されていませんが、実際にはこんな風に右側にもデータがずら~~っと並んでいて、タイトル・新品価格・新品安値ギャップ・中古価格・中古数・中古安値ギャップ、
在庫有無・ランキング・レビュー数・発売日 のデータが表示されていますので、
より売りやすそうな商品のみ選別することが出来ます。

仕入れた商品、売れた商品、全ての商品に対して上記のように詳細な
データが出てきます。

※現時点で操作方法や項目の見方・意味がよくわからなくても、
操作マニュアルには画像付きで順を追ってわかりやすい説明が記載されているのでご安心下さい。

 

※注意点
本商品は、チェックした際の差分を取って売れた商品、仕入れた商品を判別している為、
業者やショップのように、何点も在庫を抱えている場合、
正確に把握することが出来ません。無在庫販売の出品者も同様です。
小売り業者をチェックしても意味がないので
ツールに登録することはないと思いますが予めご了承下さい。

なお、同様の仕組みにより、出品者が在庫一掃などで
一気に商品を取り下げた場合、売れた商品として記録されることがあります。
この場合、過去のデータや売れた商品のランキング等を見れば
売れたのか、在庫を一掃したのかある程度判断出来ます。
売上や平均単価は、中古価格や新品価格を元に計算している関係で、
データが取れない商品については計算出来なかったり、
チェックするタイミングにより価格が変動する等ありますので、
実際の売上とは違うケースがあります。
過大に利益を見積もってしまい損失が出てはもったいないので、
新品・中古から一番安い価格を売り上げ価格と計算しています。

 

その他の便利機能

データ保存、CSV排出

当たり前ですが、せどりアナライザーは
データを保存して繰り返しチェックする事が前提になるので、
複数のデータを保存出来るようになっています。
CSV排出も出来るので、リスト作りにも役立ちます。

※PCにエクセルが入っていなくても、CSV排出は可能です。
エクセルが入ってない方も利用出来るのでご安心下さい。
操作マニュアル中に説明があります。

※CSV排出は、ツールに表示されている部分のデータが排出されます。

 

フィルタ機能

 

フィルタを設定して「適用」のボタンをクリックすることで、
収集したデータから希望通りの商品を抽出することが出来ます。

この画像だと、

5000円以上の価格

中古数は5点以下

ランキング10万位以下

レビュー数1以上

という条件で絞り込んでいます。

本商品では、「実際に売れた商品」を見るのがメインになると思いますが、
こうしてフィルタを設定して商品を絞り込むことも出来るので覚えておいて下さい。

 

商品ページリンク機能

データ上でダブルクリックすると、
AMAZONの商品ページに飛びます。

気になる商品があれば、
すぐに実際のページを確認出来るので、
「わざわざ商品名を覚えて、検索して…」
こんな手間は不要です。

 

複数起動

ツールは、PCの処理能力が追いつく限り、
3つでも4つでも同時に動かすことが出来ます。


監視したい出品者がたくさん出てきても、
ツールを複数起動させて一気に解析すれば、
時間を無駄にせず、どんどんデータを増やすことが出来ます。

グローバルせどらーシリーズと連携可能!



このせどりアナライザー米国版で取得したデータを元に、
グローバルせどらーを利用して、
世界中のAmazonから商品を探すことも出来ます。

例えばこんな使い方が出来ます。

1、せどりアナライザー米国版を利用して、
「実際に売れた商品リスト」を取得

↓

2、売れた商品リストをグローバルせどらーに入れて検索

→結果 実際に売れるとわかっていると商品で、
なおかつ、利益が出る商品だけが見つかる!!


どうでしょう?ものすごくローリスクで稼げるようになると思いませんか?
仕入れに出かける必要もなく、
目利きも必要なく、自宅で稼げるようになるでしょう。


※当然ですが、グローバルせどらーをお持ちでなくとも、
せどりアナライザー米国版だけで充分活用出来ます。

経験や勘で仕入れるのではなく
「売れるとわかっている商品のみ仕入れる」という思考

何を仕入れたいいかわからない

仕入れた商品が売れなかった時を考えると怖い

せどり初心者の方の最大の悩みは主にこの2つだと思いますが、
せどりアナライザーを利用すれば、
実際に売れた商品だけがわかるので、この悩みは無くなります。

プロのせどらーさんが実際に販売した商品データを
自宅に居ながらして、労せず手に入れられるのです。

あなたが気になった出品者さんのデータを丸裸にして、
自分も真似出来るようになるせどりアナライザー。

月額料金不要で、一度購入すると追加料金無しで使いたい放題です。
一度購入して頂ければ、それからお金がかかる事はありません。

これから先、仕入れに迷わなくなる環境を手に入れて下さい。

 


せどりアナライザーの日本版と米国版をセットで購入される場合はこちら

銀行振り込み・郵便振り込み・コンビニ払い・ビットキャッシュ・クレジット分割払い等
各種支払い方法に対応しております。

ツール動作環境
OS:XP、VISTA、windows7, windows8,windows8.1  、windows10
32bit、64bit どちらも可

※macでの動作に関して
macに付属しているBootCampや、
無料ソフトのVirtualBoxを使ってwindowsを入れたmacならば動作可能です。

CPU:1Ghz~
メモリ:1GB~
ハードディスクの空き容量:100MB~

.NET Framework4.0 SP1使用。
現在販売されている一般的なPCであれば問題なく動作致します。
ネットブックではスペックが低すぎて動作しない可能性があります。
通常のノートPCやデスクトップPCでしたら問題ございません。

本ツールは1つのPCで利用出来ます。
別途有料でライセンスを追加することも可能です。

■せどりアナライザー米国版 商品内容
ソフトウェアはダウンロード版となります。案内書PDF全1P。
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。案内書から、下記商品一式がダウンロード出来るようになっております。

■せどりアナライザー米国版 商品内容
・せどりアナライザー米国版ツール本体+操作マニュアル 87P

 

■せどりアナライザー日本版と米国版のセット 商品内容

・ せどりアナライザー米国版ツール本体+操作マニュアル 87P

に加えて下記の商品が付属します。

・せどりアナライザー日本版 ツール本体
・操作マニュアル65P
・特典1 稼いでいる出品者の見つけ方34P
・特典2 稼いでいる出品者探しを簡単にするツールをプレゼント
     データ収集ツール操作マニュアル44P
・特典3 せどりの始め方マニュアル80P
     アメリカAMAZON、ebay輸入せどりマニュアル140P
※特典1、2は商品一式に同梱。
特典3は、はじめにご覧下さい.pdfのリンクよりダウンロード

 


PCの操作が苦手ですが、ツールの使い方は簡単ですか?

ツールはダブルクリックするだけで起動しますし、
操作方法は、コピー、貼り付け、クリック程度の操作しか
必要としませんので簡単に利用出来ます。


バージョンアップに追加料金はかかりますか?

バージョンアップは無償となります。
ツールを利用するうえで、
バージョンアップ料や月額料金等、追加料金がかかる事はございません。


以前にせどりツールを購入した事があります。
割引になりませんか?

サポートサイトに割引のお知らせが掲載されていますのでご覧下さい。


自分のPCで動くか不安です…

一般的なwindowsのPCで動作しなかった事はないので、
問題はないと思いますが、
あまりに低スペックな数年前のネットブック辺りだと、
実用に耐えられない遅さになるか、
動作せず止まってしまう可能性もあるのでご注意下さい。


Macでの動作に関して

Macに付属しているBootCmpや、
無料ソフトのVirtulBoxを使ってwindowsを入れたMacならば動作可能です。
デスクトップクラウドを利用するという方法もあります。


どんな出品者でも登録出来ますか?

通常出品者、出店型出品者、色々なパターンに対応したので、
せどりアナライザーに登録出来ない出品者はほとんど居ないはずですが、
未対応の出品パターンが見つかった際には、
バージョンアップして対応予定です。
ただし、出品者が独自に出品ページをカスタマイズしているような場合は
対応が出来ませんのでご了承ください。

不安な方は、事前に何名かの出品者を記載して
お問い合わせ下さいますようお願い致します。
ご連絡頂いた出品者が登録可能かお調べします。


どのジャンルの出品者でも登録してデータを監視出来ますか?

出来ます。どのジャンル・カテゴリの出品者でも登録OKです。


ツールを動かしてデータを集めている間は、
ずっとPCの前に居ないとダメですか?

PCの前に居る必要は全くありません。
データ収集中は何もやることがないので、
寝てる間、出かけてる間に動かしておいても問題ありません。


登録出来る出品者の数に制限はありますか?

特に制限はないので、
監視したい出品者が居たらドンドン登録して下さい。

ただし、1つのデータに大量登録すると、
データが重くなってくるので、
データ分散して登録することをお勧めしています。
(データ分散など、効率良く解析する方法については
操作マニュアルに記載がありますのでご覧下さい)


出品点数の解析上限はありますか?

上限はありませんが、大量出品者を解析する意味は無いので、
あまり気にして頂く必要はないかと思います。

例えば、数十万点出品している出品者でも解析出来ますが、(PCのスペックが高ければ)その規模になると、大規模業者で薄利多売方式なので、
わざわざ解析しても、時間がかかるだけで
解析したデータから得られる物はほとんどありません。


収集してくるデータは最新ですか?

リアルタイムのデータを収集しているので最新の情報が集まってきます。


データの収集スピードはどれぐらいですか?

リアルタイムデータを取ってくるので、早くはないです。
3000商品ほど登録している出品者を解析すると、
大体1時間ほどかかります。

データ収集の間は、寝てても出掛けていても構わないので、
空き時間を利用してデータ収集を進めて頂ければ
さほど気にならないと思いますが、
1時間3000件程度が遅いと感じる方はご利用をお控え頂いたほうが良いです。


聞きたいことがあるのですが

疑問点や不安な点がございましたら、
こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

 

日本版のせどりアナライザーをそのままアメリカ版にしたので、
基本的な機能の紹介だけさせて頂きましたが、

実は、他にも色々な使い方が出来たり、具体的な活用方法もあったりしますので、
より深く理解してから購入を検討されたい方は、
一度、日本版アナライザーのページもご覧になって頂くと良いかと思います。

ツールの動作を記録した動画も掲載されております。


「せどりアナライザー」日本版
http://sedori-analyzer.com/

※決済会社の規約上、直接リンクを貼れませんので、URLをコピーしてから、
URLをブラウザに貼り付けて直接アクセスして頂けますと幸いです。


アナライザー日本版にある主な機能は、
米国版にもあります。(集計の月平均、週平均という項目だけ無くなりましたが)

日本版アナライザーの機能がそのまま、
アメリカ対応になったと考えて頂いて問題ございません。

 

 

せどりアナライザーの日本版と米国版をセットで購入される場合はこちら